BEAUTY COLUMN美容コラム

  • スキンケア
  • 冬の対策
  • 夏の対策
  • 春の対策
  • 秋の対策

美肌の基本はクレンジング&洗顔!

 

正しいクレンジング&洗顔で夏の汚れをすっきりオフ

夏の肌は汗や皮脂で汚れがち。手抜きケアで済ませると、後悔すること間違いなし。
正しいお手入れが肌を育む基本です!

ベタつきがちな夏はクレンジング&洗顔が美肌を左右する!

夏は皮脂や汗の量が過剰になります。ベタつきを抑えたいからといって汗をかくたび何度も洗顔するのは×!
夏の強烈な紫外線は肌のうるおいを奪う要因であり、汗をたっぷりかいて冷房にあたると、肌の水分がいつも以上に蒸散。この時期の肌は想像以上に乾いています。それに拍車をかけるのが手抜きケア。
夜のクレンジングと朝の洗顔を正しく行い、夏のダメージ肌をケアしましょう。


クレンジング鉄則3ヶ条

NG!ケチケチ使い

クレンジング剤の使用量が少ないと本来の機能を果たせず、しかもお肌との摩擦が起きてお肌を傷める原因になります。
決められた規定量をきちんと使って刺激を少なくクレンジングしましょう。

NG!ゴシゴシこすり洗い

汚れをしっかり落としたいからといって、ゴシゴシ洗いはお肌の負担になるため厳禁!
クレンジング剤は指の腹を使ってやさしくくるくると馴染ませましょう。

NG!熱いお湯ですすぎ洗い

熱いお湯は皮脂を奪うので、お肌の乾燥がひどくなります。逆に、冷たすぎる水も毛穴を引き締めてしまい汚れが落ちにくいです。
必ずぬるま湯(32〜34℃)で洗い流しましょう。

肌質別おすすめクレンジング

自分の肌質に合ったクレンジングをすることで、肌のターンオーバーを正常化し、トラブルの起きにくい健康な肌を目指しましょう。

即実践!正しい泡洗顔で汚れをしっかり吸着

洗顔のポイントは「泡」です。泡立てネットを使って、きめの細かい弾力のある濃密泡を作り、お顔にやさしく滑らせるようにしましょう。
「クレンジング+洗顔=ダブル洗顔」は肌に必要な皮脂を奪うため、乾燥肌の方はクレンジング後の洗顔は控えた方が◎。

AHA配合でお肌にやさしい低刺激ピーリング(週2回)

角質ケア成分・AHA(グリコール酸)配合。古い角質や毛穴の汚れを、肌に負担をかけずにしっかり落とし、ターンオーバーをケア。
クレール ピールオフソープ 90g

濃密泡が毛穴汚れや老廃物をしっかり落とす

高品質プラセンタ配合。
後から使う化粧水などの浸透を高めるプレスキンケア効果を発揮。
RICCA プラセンタ ソープ 90g

おすすめ商品

「キレイ」を育む豊富なラインナップ

  • 理想のお肌へ導くスキンケアラインを中心に
    ヘア・ボディケア、サプリメントなど
    さまざまな商品を取り揃えています。

  • お肌の悩み・商品に関するご質問でも
    担当カウンセラーがしっかりサポート!
    まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

お肌の悩み・商品に関するご質問でも
担当カウンセラーがしっかりサポート!
お気軽にお問い合わせ下さい。